06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

鉄貨丼blog

貨物列車や専用線、それにかかわる車両などを中心に。(HPほどには貨物に拘らない方針です。)

新金谷駅構外側線(2018年6月10日) 


やはりこういう光景に萌えてしまいます。
草生した線路に貨車...と書いて何か違和感が。
草が枯れています。
除草剤撒いたのかな。
季節は夏なんだけど。

新金谷構外側線(2018年6月10日)
そういえば、何か新しい建物を建てているということで、それをチェックするつもりだったのですが、
すっかり忘れておりました。
ホキの左側に見えているグレーの物体がそれです。
用途は何なのでしょうか?

スポンサーサイト
2018/07/22 Sun. 19:30 | trackback: 0 | comment: 0edit

今日の新金谷車両区 

半年振りの更新です。
最近地元では撮る物がなくなってしまい、半年以上撮りに出掛けていませんでした。
ブログは放置していても「広告が出るだけだからまーいっかー」と思っていたのですが、
この広告には絵面が汚いものがあり、不快に感じることが多いので消すために更新することにしました。

新金谷車両区1
今日午後の新金谷車両区の様子です。
一般人受けはしないのでしょうけど、私鉄車両好きの鉄ちゃんにはたまらない光景でしょう。
手前のモハ7305に違和感があるなと思ったら仮台車でした。Cトキの台車かな?
そして気になったのは「いぶき501」。
検査期限が[H30-3]となっております。
E31形が稼動しており今後どうするのかな?
3000系は解体済みと思っていましたがクハが残ってます。

新金谷車両区2
新金谷駅方へ進むと更に3両留置されています。
これらの車両の凄いところは、奥の3000系を除けば全て生きた車両であることです。

2018/06/10 Sun. 21:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

近江の電機【その3】 


動かない車両相手では物足りない。
何か動かないかなー?と思いながらウロウロしていると、入換え作業が始まりました。

近江鉄道ED4001
有蓋車の入換えをするED4001。

実はED4001と気付いたのは写真が出来上がってから。
彦根に着いた時、ED4001はパン下げで留置されていたのでこれが動き出したとは思わなかったのです。
写真を見て「これED14じゃない」とガッカリしました。
今思えば随分と贅沢な「ガッカリ」です。
ED4001は東武鉄道初の電気機関車ということで、東武博物館にて保存展示されています。

2017/12/22 Fri. 22:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

近江の電機【その2】 


近江鉄道の電機を撮ろうと考えたのは、雑誌に載ったED14の写真を見たのがきっかけでした。
元国鉄の電機でなかなかカッコが良いと気に入ったわけです。
どうやら彦根へ行けば撮れるらしい、その程度の知識で出かけました。
当然、貨物の運転時刻は知りません。
彦根まで来たものの構内は静まり返り、パンタを下げ休んでいる電機が数両と昨日紹介したED31が
居るだけでした。

近江鉄道ED14 1とロコ1101
お目当てはED14でしたが、撮れたのはこの1号機だけ。
後ろにつながっているのはロコ1101ですが、そちらは撮っていません。

2017/12/17 Sun. 21:30 | trackback: 0 | comment: 0edit

近江の電機【その1】 


近江鉄道が所有する電気機関車の解体が決まり、本日、彦根でイベントが開催されました。
行きたかったのですが、寒さに負けた...

近江鉄道ED312
彦根のヤードで待機するED312。
今月の解体が予定されているED31の中の1両となってしまいました。

2017/12/16 Sat. 22:45 | trackback: 0 | comment: 0edit