03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

鉄貨丼blog

貨物列車や専用線、それにかかわる車両などを中心に。(HPほどには貨物に拘らない方針です。)

富士駅日本製紙専用線(その3) 



工場行きは推進運転になります。

D351コキ入換え
スイッチャーを連結した後、操車の方がコキのブレーキを緩めつつ編成後端まで歩いて行くので、その間
しばらく停まっていることになります。
この時がスイッチャー観察のチャンスでしょうか。


スポンサーサイト
2013/11/22 Fri. 21:52 | trackback: 0 | comment: 0edit

富士駅日本製紙専用線(その2) 



富士駅に到着。
専用線の列車は未だ着いていません。

待つことしばし、専用線の列車がやってきました。

D351コキ入換え
コキは2両増えて6両になっています。


D351コキ入換え
貨車の授受には下6番を使います。
引いて来たコキを切り離した後、工場行きのコキを引き上げます。


D351コキ入換え
機回しをして…


D351コキ入換え
工場から引いて来たコキを下6番に押し込みます。


続く...


2013/11/17 Sun. 23:30 | trackback: 0 | comment: 0edit

富士駅日本製紙専用線(その1) 



先週撮影した日本製紙富士工場の専用線です。
この場所で走りを撮るのは初めてです。

日本製紙富士工場専用線(20131108)

日本製紙富士工場専用線

日本製紙富士工場専用線
ここを出発した時点でのコンテナ車は4両。
撮影後、富士駅へ移動します。


続く...


2013/11/16 Sat. 21:26 | trackback: 0 | comment: 0edit

D351との再会 



D351とは富士駅から延びる日本製紙専用線で活躍する日車35トンDLのことです。
氷見線の伏木駅から移って来た機関車で、伏木入換え機時代を撮影したことがあります。
(伏木での活躍の様子は当ホームページで見ることが出来ます。)

昨日、久しぶりに富士の日本製紙専用線を撮影に出掛けました。

ただ今回は午後便をターゲットとし(今も午前便はあるのかな~?)、富士へ出発する前にレーセンター
専用線に立ち寄ることにしました。
狙いはロンキヤ(ロングレール運搬用キヤ97系R101編成)の引き出しです。

DE10 1581@レールセンター専用線
ロンキヤを迎えにレールセンターへ向かうDE10 1581(2013年11月8日)


D351 (20131108)@日本製紙富士工場
荷役施設で待機するD351(2013年11月8日)
伏木で撮影したのは2007年11月9日ですので6年振りの再会です。



詳しくは後日...


2013/11/09 Sat. 23:14 | trackback: 0 | comment: 0edit