09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

鉄貨丼blog

貨物列車や専用線、それにかかわる車両などを中心に。(HPほどには貨物に拘らない方針です。)

飯田線544M 


飯田線544M
湯谷温泉~三河槇原を行く544M。
紅葉は、ピークが過ぎたどころか散ってたよ。

スポンサーサイト
2016/11/26 Sat. 21:14 | trackback: 0 | comment: 2edit

秋の飯田線【動画】 


背後の山は、未だ紅葉最盛期ではないようです。






2014/11/23 Sun. 21:53 | trackback: 0 | comment: 0edit

秋の飯田線 


今日はドライブがてら飯田線を撮ってきました。
撮影したのは三河槇原で交換する527Mと544Mで、撮影地は湯谷温泉~三河槇原間にある宇蓮川沿いの
有名撮影地です。

飯田線527M213系普通列車(2014年11月21日)
5分ほど遅れてやってきた527Mは213系電車の2連。
本当はこの左側(湯谷温泉側)にある鉄橋と絡めつつ右側にある住宅が背景に入るのを避けたかったのですが、
列車が来る時間になる頃には鉄橋は山陰に...

飯田線544M313系普通列車(2014年11月21日)
はるばる上諏訪からやってきた上りの544Mは313系電車の3連。
下り列車が遅れて来たので当然こちらも遅れて通過しました。
上の写真との時間差は約3分しかないのに山陰の伸び方がこれだけ違います。

これらの写真を見て思ったのですが、何か列車が目立ちませんねー。


2014/11/22 Sat. 23:57 | trackback: 0 | comment: 0edit

ホームページの「清水港線」を更新 


以前 こちら で触れましたが、ホームページの「清水港線」を更新しました。
って、触れたのは9月か...月日が経つの早すぎ。
今年もあと2ヶ月で終わりですね。

清水港線上り混合列車
清水港線といえば巴川に架かる可動橋と混合列車 (1983年5月3日 清水埠頭~巴川口)

「鉄貨丼ホームページ」 → 「懐かしの国鉄時代」 → 「清水港線」



2013/11/02 Sat. 21:24 | trackback: 0 | comment: 0edit

岳南江尾駅 



HPの「岳南鉄道」を更新しました。
更新しようと途中まで作成しておきながら放置していたモノ第2弾といったところです。
更新といってもHPを立ち上げたばかりの頃に掲載していた写真を再スキャンして、ちょっと大き目のサイズで
掲載したものです。
撮影時期は1980年代の前半です。
古い写真ですので最後のページになっています。


下の写真は岳南江尾駅構内の様子です。
ネガの方が広範囲に写っているからとネガをスキャンしたのですが、変色が激しく使い物にならず...
モノクロ化してここでご紹介することにしました。

岳南江尾駅構内(1980年代前半)
プリントだと電車の隣のタンク車までしか写っていませんが、ネガだと更に隣の側線にも貨車が留置されて
いることが分かります。
タンク車の形式が全く分からないのが残念。


2013/08/10 Sat. 23:41 | trackback: 0 | comment: 0edit