08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

鉄貨丼blog

貨物列車や専用線、それにかかわる車両などを中心に。(HPほどには貨物に拘らない方針です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

元清水港線の旧型客車 



清水港線で使われていた客車は同線が廃止された後、3両が大井川鉄道へ譲渡され現在も現役です。
譲渡された車両はオハ47 2081、スハフ42 2184、2286ですが、現在は原番号に戻されオハ47 81、
スハフ42 184、286となっています。

元清水港線の客車
(2011年6月5日 新金谷)
この日は元清水港線の客車も撮影対象(全ての車両が撮影対象なのですが特に意識してという意味で)
としていたのですが、ちょうど良い具合に3両まとめて留置されていました。
手前からスハフ42 184、オハ47 81、スハフ42 286です。
因みに4両目はオハ35 857です。


大井川鉄道 スハフ42 286
スハフ42 286

大井川鉄道 オハ47 81
オハ47 81


昭和50年代、清水港線の客車は静岡運転所清水派出にオハ47形が2両、スハフ42形が3両配置され、
平日は4両、休日は2両が運用に就いていました。
このうち3両が奇跡的に現在でも現役なのですが、これらの車両に乗ったことがあるのかな?
清水港線に乗った際、どの車両に乗ったのか記録していないのが少々残念です。


スポンサーサイト
2013/09/28 Sat. 23:38 | trackback: 0 | comment: 0edit

DD13 310 



静岡のDD13の次は稲沢のDD13です。
撮影場所は名古屋。
入出区線を走っていますので名古屋客貨車区から稲沢へ帰るところでしょう。
デッキには操車掛と思しき方が腰掛けています。


DD13 310[稲一]
ホームを歩いているとエンジン音が聞こえてきました。
振り返るとDD13が接近中。
気付くのが遅かったので後打ちになりました。

先日ご紹介した清水埠頭で撮影したDD13は306号機。
こちらは310号機。
番号が近いなと思い調べてみたら、306号機は稲沢第一機関区から静岡に転属してきたカマでした。


2013/09/23 Mon. 22:45 | trackback: 0 | comment: 0edit

清水港線清水埠頭駅 



ホームページの「清水港線」を更新しようと思いまして写真をまとめています。
まぁ更新と言っても、ちょっとサイズを大きくして数枚追加するだけですが。

こうして昔撮った写真を見ていますと

「どうしてこんな場所で撮ったのか?」
「どうしてこれしか撮っていないのか?」

と考えてしまう写真が何枚かあります。

今回ご紹介するのはそんな写真の中の一枚です。

清水埠頭駅は旅客を扱う駅としては清水から一つ目の駅となります。
旅客ホームは本線上にありましたが、本体というべき貨物駅は旅客ホーム付近から分岐した支線の終端
にありました。
場所は日の出埠頭で巴川の可動橋から歩いて直ぐの所でした。

清水埠頭駅を発車する貨物列車
清水埠頭駅(貨)を発車する貨物列車。
この駅に発着する貨物列車は1日2本程度だったかな?
当然狙って撮りに行ってるわけですが、撮った写真はこれしかありません。
肝心の清水埠頭駅の様子が分かる写真もなし。
しかし当時の様子は良く覚えていて、貨物列車の編成はDD13 306+ヨ8000+ワキ5000。
構内ではワム8をフォークリフトで押して移動していました。



2013/09/21 Sat. 23:52 | trackback: 0 | comment: 2edit

今日の9863レ(レール返空) 


今日は東京(タ)からのレールチキ返空がありました。
カマは国鉄色のEF64 1014。
貨車は九チキが3両。
国鉄形の編成というにはちょっと物足りませんが、今となっては贅沢は言えません。
九チキで稼動しているのは恐らくこの3両だけでしょう。
因みに日鉄住金物流八幡が所有する私有貨車版チキ5500はJR化以降の新製車です。

9863レ(2013年9月7日)
今回も車票を流し撮りしましたが、列車指定票も読める程度に写っていました。
東京(タ)~川崎貨物間はどうなったかな?と気になっていたのですが、ダイヤ改正前と変わらず配給列車
による輸送でした。




2013/09/07 Sat. 22:03 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。