02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

鉄貨丼blog

貨物列車や専用線、それにかかわる車両などを中心に。(HPほどには貨物に拘らない方針です。)

JT専用線が3月27日で運転終了 


JT専用線が昨日で運転を終了したとのことです。
ネットで検索してみたら当日の様子がYoutubeにアップされていました。
結構多くの人が集まっていました。
そういえば今は春休みですね。

先週ご報告したとおりダイヤ改正後の運転は確認できましたので、次は新年度入りでどうなるか?だなー
と考えていましたが、新年度を迎えることなく終わってしまいました。


スポンサーサイト
2014/03/28 Fri. 23:28 | trackback: 0 | comment: 0edit

ダイヤ改正後のJT専用線(その3) 



西浜松JT専用線
JTから出て来たモーターカーは分岐地点まで行き、スイッチバックして浜松レールセンターへ戻ります。


西浜松JT専用線
この日は8862レの運転日。
レールチキ9両(3ユニット)が到着し、そのうち3両がレールセンターに引き込まれ荷役中でした。


浜松レールセンター
レールチキの引き出しがある日は、鉄道門付近にモーターカーを留置して作業終了です。


この日はここまで撮って引き上げました。


2014/03/22 Sat. 21:26 | trackback: 0 | comment: 0edit

ダイヤ改正後のJT専用線(その2) 



ガタンゴトンと目の前を通過しJT構内へ入って行きます。

西浜松JT専用線(2014年3月19日)

この日、JT構内ではちょっとした変化が認められました。

-- 続きを読む --
2014/03/20 Thu. 23:05 | trackback: 0 | comment: 0edit

ダイヤ改正後のJT専用線(その1) 



今月はJRグループのダイヤ改正がありました。
貨物関係では北王子と岡見貨物が廃止。
本輪西の石油輸送は近々廃止される予定のためか、今改正の貨物時刻表から消えてしまいました。

毎年毎年、これでもか?というくらい趣味的に惹かれる貨物列車が消えていきます。
非常に残念なことでありますが、経営的には非効率ということなんでしょうか。

さて、私の地元に関してですが、貨物時刻表を見た限りでは大きな変化は無いようです。
西浜松には閉鎖が決まっているJT浜松工場の専用線がありますが、本日確認したところ概ねダイヤ改正前と
同様に運転されていました。


西浜松JT専用線(2014年3月19日)
上記で「概ね」と表現したのは、今日は出場時刻が少し早かった様でJTへ向かっている間に列車が出てきて
しまいました。
専用線の運転時刻が多少前後するのはよくある話なのでダイヤ改正とは関係ないかも。

西浜松JT専用線(2014年3月19日)
今日はモーターカーのデッキにたくさんの人が乗っておりちょっと驚きました。
しかし、それより驚いたのがコンテナが満載ではなかったこと。
今回、初めて見ました。
工場閉鎖に向けて出荷量が減っているのかもしれません。


2014/03/19 Wed. 23:47 | trackback: 0 | comment: 0edit

遠州鉄道30形電車(その2) 



モハ25+クハ85が留置されたのは退色が目立つ休車中のモハ27+クハ89の隣。
クハ同士が顔を並べました。

遠鉄30形電車
30形電車は、国鉄80系電車から始まった流行の湘南顔。
これを見て、豊橋で並んだ飯田線の80系電車を思い出しました。


2014/03/04 Tue. 20:53 | trackback: 0 | comment: 0edit

遠州鉄道30形電車(その1) 



ED28撮影会に合せ、吊り掛け駆動方式の30形電車モハ25+クハ85が特別に一往復運転されました。

遠鉄30形電車
新浜松へ向かうモハ25+クハ85。


遠鉄30形電車
せっかくだから乗車もしたいと考え、ED28を撮った後、西ヶ崎から西鹿島まで30形電車に乗りました。
西鹿島では30形電車が入庫する様子を撮影。
構内が狭いため、Σ状の経路でスイッチバックを繰り返し留置線まで移動します。


遠鉄30形電車
留置線に入るまでの短い時間ではありますが、こちらは30形電車撮影会といった様子でした。


2014/03/02 Sun. 22:06 | trackback: 0 | comment: 0edit

遠州鉄道ED282写真撮影会 


ED28 2写真撮影会
(2014年3月1日 遠州西ヶ崎)



2014/03/01 Sat. 21:04 | trackback: 0 | comment: 0edit