04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

鉄貨丼blog

貨物列車や専用線、それにかかわる車両などを中心に。(HPほどには貨物に拘らない方針です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

東京メトロ1000系(第15編成)甲種輸送 


今日は暑かったですね。(今も暑いけど)

さて、今日は久しぶりにメトロ1000系の甲種輸送(8862レ)を撮りに出掛けました。

8862レ東京メトロ1000系甲種輸送(2014年5月31日)
今日のカマは広島更新色のEF65 2127。
これが来るなり近くで撮っていたチビッコ鉄が「カラシだ!」と叫んでおりました。
このEF65PFという機関車、今の子供たちの目にはどのように映るのでしょうか?
私が子供の頃に末期を迎えていたEF58やEH10を見るような感じでしょうか。


8862レ東京メトロ1000系甲種輸送

8862レ東京メトロ1000系甲種輸送
何回目の輸送からかは知りませんが、輸送開始当初、車掌車の連結位置はカマ次位でしたが最後尾に
変更されました。
1000系電車の顔は拝めなくなりましたが、これはこれで良いものです。
車掌車の扉が半開きになっていますが、添乗員は1000系電車に乗っていたようで最後尾の車両の窓が
開いていました。

スポンサーサイト
2014/05/31 Sat. 22:34 | trackback: 0 | comment: 0edit

今日の5099レはEF200-901 


今日は5099レにEF200-901が入りました。
この列車、かつてはカマ次位に三井化学のテレフタル酸タンクコンテナを積んだコキを繋げていて、
それが同列車を判別する良い目印だったのですが、いつの間にか赤いコンテナに取って代わられていました。
良い目印であることには変わりありませんが...

EF200-901が牽引する5099レ(2014年5月25日)
派手な色ですが、かつて存在した高速ワキを思い出します。
これが40ftコンテナだったら正に現代版高速ワキになるんだけどなー。

2014/05/25 Sun. 20:57 | trackback: 0 | comment: 0edit

天竜川日通専用線跡は今 


大袈裟なタイトルを付けましたが、別に何か大規模な調査を行ったと言うわけではなく、
先日、ちょっとした変化を見付けたので...ちょっとじゃないかな?

なんかスッキリしてるなーと思ったら

これが
天竜川駅日通専用線跡 (2013年2月3日)
(2013年2月3日)


こうなっていました。
天竜川駅日通専用線跡 (2014年4月27日)
(2014年4月27日)

歩道を確保するためのようですが、前後の道路が狭いとはいえもう少し車道を広げても良さそうです。
しかし最大幅の制限は変わらず。
なぜか東海道線のガード下は、最初からこうなる予定でしたの如く、しっくりくる広さになっています。
廃止から20年(!!)経ちますが、廃線跡というものはこの様にしてその痕跡が消えていくものなんですね。

さて、唐突ですが鉄道ピクトリアル誌2013年7月号は貨物列車特集でした。
その特集にあわせ、「昭和45年度版 私鉄要覧にみる専用鉄道」なる資料が掲載されています。
日通専用線は制度上専用鉄道でしたので、もしかしたら載っているかも?と探してみたら載っていました。
しかも運輸開始日まで記載があります。

運輸開始日は明治41年(1908年)8月3日。

以前このブログにて、この専用線はかなり長い歴史を持っていたようだと書きましたが、想像以上に古かった。

因みに天竜川駅の開業日は明治31年(1898年)7月10日ですので、駅開業から10年後に輸送を開始したことに
なります。
明治、大正、昭和とどんな車両が活躍し何を運んでいたのでしょうか?
長い歴史から見れば、私の知っていることはほんの一部のようです。

2014/05/18 Sun. 21:53 | trackback: 0 | comment: 4edit

今日の8862レはDE10が牽引 


DE10が入ったといっても西浜松~静岡貨物間での話です。
前回の静岡貨物行きの時もDE10が入ったのは知っていましたが、イレギュラーなことと考え
あまり気にしていませんでした。
で、今頃になってダイヤ改正後のDE10の運用を調べてびっくり。
沼津の入換えはHD300となり、静岡貨物の常駐機は無し。
もしかしてDE10はレアガマになっちゃった?

そのDE10が本線で貨物を引く貴重なシーンですが、
結果は


8862レ DE10 1165 (2014年5月11日)

普電が被った~

どうやら普通列車が少し遅れていた模様。
撮るのを諦めようと思いましたが、とりあえずシャッターを切りました。
なんとか顔が覗いたところが撮れてました。

8862レ DE10 1165 (2014年5月11日)
後打ちです。
カマは広島更新色のDE10 1165。
広島更新色は今回、初撮影です。
チキ5500は4、5、6のトリオでした。

2014/05/11 Sun. 21:41 | trackback: 0 | comment: 0edit

またまたレール輸送 



またかよ!の突っ込みはなしで。
今日は天気が良かったので、撮りに行かずには居られませんでした。
ということで、先週の日曜日の8862レで上った九チキが今日の9863レで帰って行きました。




2014/05/10 Sat. 21:18 | trackback: 0 | comment: 0edit

またもやレール輸送の話です 



先週「レール輸送が活発です」というタイトルでブログを書きましたが、
まさかGWの真只中にレールチキが上る(臨貨が運転される)とは思いませんでした。
まーGWといっても今年は休日の並びが悪く、カレンダー通りの休業であればGW後半は4連休ですので
普段と大差ないのかもしれません。
ということで、今週も8862レで東タ行きのレールチキが上りました。(西浜松行きもあった模様)

8862レ(EF210-155+九チキ 2014年5月4日)
カマはEF210-155[新]。
先週から桃が入っている様ですが、まさか受け持ちが変更になったわけではないよね?


2014/05/04 Sun. 22:18 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。