12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

鉄貨丼blog

貨物列車や専用線、それにかかわる車両などを中心に。(HPほどには貨物に拘らない方針です。)

冬の大鐵詣で(その4) 両国吊り橋から 


奥泉で402レを見送った後、両国吊り橋に先回りします。
列車が来るまで両国車両区の観察です。

両国車両区
左端のDLはDD203(愛称:BRIENZ)。
保存車両のDD107の顔が見えますが、だいぶ塗装が傷んできたように見受けられました。
主のDB8は庫の中。(ちょうど木の枝が被っているところに居ます)
オレンジ色のままでした。

-- 続きを読む --
スポンサーサイト
2015/01/31 Sat. 22:26 | trackback: 0 | comment: 0edit

冬の大鐵詣で(その3) 奥泉駅 


千頭駅に隣接する道の駅『奥大井音戯の郷』で小休止の後、井川線の主要駅のひとつである奥泉駅へ。
両国吊り橋で撮る予定でしたが、少し時間があったので足を延ばすことにしました。

大井川鐵道井川線奥泉駅402レ到着
ほどなくして11時37分発千頭行き402レが到着。
なんとこれが上り一番列車です。
閑散期らしく客車2両のミニ編成。
ホーム上には4人の人影が見えますが、駅員が3人と同業者が1人でした。

大井川t鐵道井川線奥泉駅402レ発車
カマはDD204(愛称:SUMATA)。
全国登山鉄道‰(パーミル)会のヘッドマークが取り付けられておりました。


2015/01/30 Fri. 23:50 | trackback: 0 | comment: 0edit

冬の大鐵詣で(その2) 家山駅 


千頭に向かう途中、家山駅に寄り道。
16000系電車が1編成解体されたようですが、3000系電車は変わらず留置されておりました。
そしてE31形電気機関車が2両。
早いもので同機関車が大鐵に入線して4年以上が経過しました。

家山駅に留置中のE34、E33、3000系


2015/01/29 Thu. 21:32 | trackback: 0 | comment: 0edit

冬の大鐵詣で(その1) SL急行かわねじ2号 


今日は井川線をメインに大井川鐵道を撮影して来ました。
朝方に用事があり、この用事が早く済んだら出掛けようという考えだったので、朝一から張り切って出撃した
というわけではありません。
詳しくは、おいおいアップしていきます。

SLかわねじ2号(2015年1月26日)
井川線をメインに~と言っておきながら先ずアップするのはSL急行かわねじ2号です。
大鐵といえばSLですからね。
蒸機を撮るつもりはなかったのですが、帰りに家山付近で追い抜いたのでしばらく走った先で撮る事にしました。

カマは去年の秋、新金谷駅構外側線で撮ったC10 8でした。
オフシーズンの平日ということもあって客車3両の短編成。もちろん補機なし。

カマには装飾が無く、茶色の旧型客車で組まれた短編成の列車。
個人的にはこちらの方が好みです。
ただ、まさか今の季節に窓から顔を出している子が居るとは思いませんでした orz
縮小画像だと目立ちませんが...


2015/01/26 Mon. 22:30 | trackback: 0 | comment: 0edit

今年の2発目も8862レ 


黒崎からのレール輸送です。
車票を確認するのを忘れましたが東京(タ)行きでしょうね。
今日は国鉄色の1014号機が入りました。

8862レ日鉄チキ(2015年1月11日)
EF64 1014+チキ5500-13、14、15

2日連続でなかなか良いカマが入りました。

2015/01/11 Sun. 22:16 | trackback: 0 | comment: 0edit

今年の初撮りは... 


東京都交通局12-600形電車の甲種輸送8862レでした。
カマはEF65 2036。
PS17形パンタ装備のPFを撮ったのはいつぶりだろうか。

東京都交通局12-600形電車甲種輸送
12-600形電車はミニ地下鉄の車両ですが、仮台車のため車高が上がっておりJR機に引かれていても
あまり違和感はありませんな。

2015/01/10 Sat. 22:16 | trackback: 0 | comment: 0edit