09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

鉄貨丼blog

貨物列車や専用線、それにかかわる車両などを中心に。(HPほどには貨物に拘らない方針です。)

自衛隊機材輸送列車2013 



今日は表題の列車を撮って来ました。

この列車、共同転地演習の機動訓練として年一回、夏に運転されていたのですが、一昨年から変化が見られます。
夏の運転は北部方面区への輸送、一昨年と今年行われた秋の運転は西部方面区への輸送。
もしかしたら毎年交互に運転されるようになったのかも知れません。

自衛隊機材輸送列車9865レ(20131024)
東海道を下る場合、今までの例では8863~9863レのスジで運転されています。
しかし今日は3月のダイヤ改正から運転されるようになった西浜松~稲沢の臨貨が走る日。
撮影するに当たり大変重要なことなので気になっていましたが、沼津~米原間に別スジを用意して走りました。
列車番号は9865レ。


自衛隊機材輸送列車9865レ(20131024)
今回の積荷はチキ7000形10両に油圧ショベル6台と96式装輪装甲車4両を各々積載。
96式装輪装甲車が積まれたのは今回が初めてではないでしょうか?
編成後部になってしまったのが残念です。

編成は以下のとおり。

EF66 121
チキ7122+7052+7134+7123+7051+7082+7079+7032+7074+7129

ちなみに一昨年運転された機材輸送列車に使用された貨車と同じ面子です。(連結順序は異なる)
2011年に運転された機材輸送列車の写真もご紹介します。
積荷は全車73式装甲車。

JGSDF機材輸送列車2011(9863レ 2011年11月2日)
(2011年11月2日 9863レ)

スポンサーサイト
2013/10/24 Thu. 23:17 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://tekkadon2.blog.fc2.com/tb.php/184-5f900776
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)