07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

鉄貨丼blog

貨物列車や専用線、それにかかわる車両などを中心に。(HPほどには貨物に拘らない方針です。)

亀山区 

関西本線ネタに戻ります。

この頃、亀山は鉄道の要衝でした。
左側が亀山機関区、右端が亀山客貨車区。
そして、写真には写っていませんが柘植方に亀山操車場がありました。
奥にはキハ35形など通勤型気動車が多数留置されております。
※当時の切符が見付かりまして撮影日が判明しました。(1982年3月30日撮影)
kame_blog.jpg

次は電化開業後です。
1983年11月13日の撮影ですので、電化開業から約1年半後ということになります。
DD51の留置場所が変わっていますね。
珍客キヤ191系気動車の姿も見えます。
kame831113blog.jpg

JR化後です。
写真は少々古く2003年7月24日の撮影です。
JR東海の気動車が多数留置されていますが、この部分は東海の施設になるのかな?
よく見ると、この場所の架線は取り外されています。
右側に空地が見えますが、航空写真で確認すると客貨車区と操車場がごっそりと無くなり広大な空地となっています。
当時を知っている者としては寂しい限りです。
kame0307024blog.jpg
スポンサーサイト
2012/06/01 Fri. 23:24 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://tekkadon2.blog.fc2.com/tb.php/31-fb54137d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)