04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

鉄貨丼blog

貨物列車や専用線、それにかかわる車両などを中心に。(HPほどには貨物に拘らない方針です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

6月11日の西浜松駅(その1) 

今日の午後、西浜松駅を覗いて来ました。
ダイヤ改正後の951レの解結作業やJT線を撮影するのは初めてとなります。
今更ではありますが、入換え作業などに小さな変化が確認できましたので、それらを交えてご紹介したいと思います。

951レ到着前にDE10がやって来ました。
ダイヤ改正前では951レの解結作業の後でした。
5099レで発送する積水ハウスのウィングルーフコンテナを載せたコキを1両従えています。
DE101546_0611_blog.jpg

今日の951レはEF66 123が担当。
バルクコンテナを積んだ2両を解放します。
この解放した貨車の留置場所が下5から下4に変わっていました。
小さな変化の様に思えますが、撮影する身からすると大きな変化です。
下4は行き止まりではなく上り方へ抜けられるため、DE10は貨車を連結するとそのまま推進運転でコンテナ
ホームへ向かいます。
つまりDE10の撮影チャンスが1回減ったことになります。
951_0611_blog.jpg

西浜松での連結は空コキが1両のみ。
月曜日のためか951レは短く、西浜松以西ではJOTの青コンを積んだコキ2両と空コキ1両の計3両編成に。
951B_0611_blog.jpg

スポンサーサイト
2012/06/11 Mon. 23:46 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://tekkadon2.blog.fc2.com/tb.php/35-9a647cf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。